欲しい時に欲しいものがみつかる
こだわり抜かれたお客様のセンスと共に最高の1台を

20年培ってきたWHAコーポレーションならではのネットワークと自社一貫システムにより
最高のカーライフを実現します。
わずか3mmのボルトから大型パーツまで、20年以上のノウハウで
最速・最安のルートを使い、週1回海外からの定期便で直接仕入れを
する事によりお客様をお待たせしません。
アフターパーツや他社では取り付けが困難なナビゲーション、最新オーディオの取り付け作業も、
 専任のスタッフが自社で一貫して行うため品質・価格・スピード全てにおいて自信があります。 
また、自社でオリジナルパーツや孤独交通省認定のパーツ開発も行っておりメーカーとしての誇りを持っております。

20年以上培ってきた
WHAコーポレーションならではのネットワーク

海外から新車を持ち込むには、様々な業者を介して行われるのが一般的です。よくあるケースでは、現地で新車を調達する点から 中間業者が入り、日本へ持ち込まれた直後の港でも中間業者が入るケースです。 

一方でWHAコーポレーションの場合は、直接現地で新車を調達することが可能です。
またその上、WHAコーポレーションでは別事業 として自動車輸出入にも携わっており、輸出入に必要な手続きや、車両を配置しておくストックヤードなど、他店ではなかなか揃える ことができない環境を、自社(自社グループ)内で完結しお客様に最高の1台をご提供するこが実現できます。
現地新車が日本に届くまで(一般的ケース)
一般点例
現地新車が日本に届くまで(WHAコーポレーションの場合)
WHAコーポレーションの場合
完結できるWHAコーポレーション

デバンニング作業も自社で 完結できるWHAコーポレーション

貿易に関わる用語のなかに「デバンニング」というものがあります。 
海外から持ち込まれたコンテナ、そこから貨物を取り出す作業のことを指します。
巨大なコンテナを置き、作業できる広大な敷地が必要であることからも、 通常の自動車販売店の規模の枠を越えた作業となります。
前述の図にあったように、 自動車販売店としては他社に依頼するのが一般的です。
写真は愛知県某所にあるヤード。
ズラリと自動車が並んだこの空間では デバンニングが行われており、実はWHAコーポレーションのグループで管理しています。

中間業者を極力排除し、
抜群のユーザーメリットを実現している
WHAコーポレーション

自動車に限らず商品というものには、それが店頭に並ぶまでに かかった経費が
上乗せされるのは当然です。 生産にかかった原価と、そこに関わる人の人件費、そして物流に関わる 運送費など。

アメリカから自動車という大きなものを運ぶにあたっては、 当然それなりの
経費が発生します。 そうした経費のもろもろを極力排除するためには、できるだけ「自社でやる」 という姿勢が必要となります。
しかし広大な敷地が必要であったり、ノウハウが必要であったりと、 誰でも
できるものではありません。

日本に数ある輸入車販売店の中でも、ごく限られた数社だけが「自社でやる」を 
実現することができます。

実は他店が行っている自動車の輸出入も、WHAコーポレーションが依頼を請けて作業している例もございます。

WHAコーポレーションの新車価格が抑えられている理由には、 同社が持つ歴史とスケールメリットの部分があるのです。
自社輸入システム

WHA Corporation

〒451-0066
愛知県名古屋市西区児玉3-38-2MAP
052-523-3003
10:00〜20:00 ※祝日除く月曜定休日